サイト売却・買取ってどうやって行うの?弊社のサイト買取プロセスを公開します

評価額100万円~3,000万円の中小型サイト専門の買取・リノベーションを手がけている株式会社テンパーセントを創業してから半年程度ですが、弊社のサイト査定プロセスが固まってきましたので公開します。

弊社が主に見るポイントは以下の2点です。

  • トラフィック
  • 収益とコストの状況

これに加えて原則として1度お電話やSkypeで30分~1時間程の顔合わせを兼ねた打ち合わせをすることで、金額を弾き出します。

弊社のサイト購入プロセス

弊社の通常時のサイト購入プロセスは以下のようになっています。

  1. 最初のご連絡
  2. サイト情報の共有
  3. 各種閲覧権限の共有と収益根拠の共有
  4. Skype等でのヒアリング
  5. 金額の提示
  6. 契約の合意
  7. 移管作業
  8. ご入金

最速のケースでは、最初のご連絡からご入金まで5日程度で終結したこともございます。

通常、電話(Skype等含む)とメール・チャットのみで完結していますが、金額が大きい場合やご希望に合わせて、お互いの信頼構築のために一度対面でお会いすることを提案させていただくこともございます。

1.最初のご連絡

直接弊社にご連絡を頂く場合もあれば、サイトストックサイトキャッチャーのようなサイト売買仲介サイトを利用することもございます。弊社のモットーである「手間と時間のかからない買取」を体現すべく、案件のご連絡や、サイトへの掲載からなるべく時間を明けずに最初のご連絡をするように心がけております。

2.サイト情報の受領(最初にお伺いすること)

最初のご連絡でいつもお尋ねしている内容としては以下となります。

  • サイトのURL
  • 過去6ヶ月以上の月間PV
  • 過去6ヶ月間の収益額と費用
  • もしあれば、ご希望の売却額・日数・その他条件など

これらの情報をもとに弊社が購入・運営できるサイトかを判断させて頂いております。スピード感のある買取をご希望の場合には、このタイミングで3にかかるGoogleAnalytics等の閲覧権限を頂戴することもありますが、売主さまの意思を尊重しております。

3. 各種閲覧権限の共有と収益根拠の共有(トラフィックと収益の事前確認)

弊社買取可能サイトであると判断した場合には、4の電話等によるヒアリングの予約をさせていただきます。ヒアリングを手短で効率的なものにすべく、ヒアリングに先駆けて以下のご共有をお願いしております。

  • GoogleAnalytics の閲覧権限(他のツールを利用している場合にはご相談ください)
  • Google Search Console の閲覧権限(導入していない場合にはご相談ください)
  • 各種ASPの確定報酬額の月次推移がわかる画面のスクリーンショット(商品細目がわかる画面も付与していただけますとベターです)

これらの情報の共有を電話ヒアリングのあとにしたい、データが揃っていないなどの場合には、ご希望や実情に合わせて柔軟に対応させていただきますのでご相談ください。収益額のスクリーンショットをとる手間が大変な場合には、4のヒアリングのタイミングで画面共有をしていただけましたら当方にてスクリーンショットをとって確認することも可能です。

4. Skype等でのヒアリング

事前情報をもとに弊社で質問を絞ってSkypeでヒアリングをさせていただきます。メールやメッセージ等だと何往復もかかってしまう質問が電話だと数分で終わることもしばしばですので、Skype等でのヒアリングをさせていただいております。

ヒアリングでお尋ねする項目は以下のとおりです。

  • サイト売却の経緯
  • これまでのサイト運営方針
  • ライターや取引先との関係
  • 売却にあたって重視すること(金額、スピード、手間、運営方針、取引先継続など)
  • その他、事前資料をもとにした質問

この際に弊社のご挨拶と、移転手続きについての疑問等がございましたら回答させていただいております。

Skypeをお持ちでない場合は、appear.inというブラウザをベースとした登録不要の通話・動画サービスを利用しておりますので、マイクがついたPCをご用意ください。電話での対応も承っておりますが、画面共有ができないため、できる限りSkypeかappear.inの利用をお願いしております。

5. 金額の提示

ヒアリングをベースに弊社でのサイト評価プロセスに従って買取金額の査定をいたします。ヒアリングから、最短で当日中、通常で2~3日以内に金額をご提示しております。

通常1回のヒアリングで査定金額を出しておりますが、大規模サイトの場合や、サイトについて新たな疑問点がでた場合には、複数回のSkypeをお願いさせていただくことがございます。

6. 契約の合意

金額やその他の条件が合意に至った場合には、契約を結ばせていただきます。

取引の迅速化のために、メールにて契約書のPDFの内容に対して双方が合意の旨を表明したときをもって契約締結時点としております。契約の合意ができ次第、原本として印刷・製本・捺印したものを送付いたしますので捺印の上ご返送ください。(印紙代については双方が1枚ずつ負担)

7. 移管作業

契約の合意ができ次第、移管作業に移らせていただきます。

サイトの移管にあたっては、a.データの移管 b.ドメインの移管 c.ツールの権限委譲 d.その他ライター・取引先の引き継ぎが必要となります。

a.データの移管

WordPressで構築されているサイトを移管する場合には、通常FTPやMySQL等を操作していただく必要がございますが、弊社との取引においてはそれらの作業は原則として不要です。弊社の指示に従っていただくことで、サーバーの管理権限等を渡すことなく、WordPressの管理画面からマウス操作のみで平均で3分程の作業でデータの移管を終えることができます。

※ご利用のサーバーの機能制限等によっては、これらの簡易的な方法を取ることができない場合がございます。その場合は原始的なFTP/MySQLでの作業となる場合もございます。エックスサーバー(wpXを除く)、ヘテムルサーバーでは機能することを確認しております。

b.ドメインの移管

ドメインの移管にあたっては、ユーザー間譲渡をお願いしております。ムームードメインVALUE-DOMAINお名前ドットコムのアカウントを所有しておりますので、それらをお使いの場合は面倒な手続きなく1時間~半日ほどで移管ができます。

※ユーザー間譲渡の機能がないドメイン事業者や、wpXなどのようなドメイン一体型サーバーを利用している場合には、ドメイン移管作業に1週間~2週間程度かかることがございます。

c.ツールの権限委譲

GoogleAnalytics/Google Search Console等の管理者権限を弊社アカウントに対して付与していただきます。弊社の提示する査定額は、これらの過去データが正常に移譲されることを前提に計算しております。

GoogleAnalytics上で一つのアカウントで複数のプロパティを管理している場合でも、プロパティを別のアカウントに移動していただくことで売却対象サイトのみのGoogleAnalyticsを譲渡することが可能です。参考: https://support.google.com/analytics/answer/6370521?hl=ja

その他のツールをご利用の場合には事前にご相談ください。

d. ライター・取引関係の引き継ぎ

契約内容に、ライターや取引先の引き継ぎが含まれることがございます。その場合には、これら既存のライターや取引先の関係の引き継ぎをお願いいたします。これらの引き継ぎに時間がかかる場合には、サイトの移管時点と引き継ぎ完了時点の二段階に分けて分割でご入金させていただくことも可能です。

8. ご入金

サイト移管の終了確認後、5日以内にご入金を行っています。

入金の時期等についてご希望がございましたらご相談ください。上記のプロセスを短くすることで、より短期間での入金を可能にします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です